1. HOME
  2. ブログ
  3. たくさんある焼肉屋さんの中でも、活気・笑顔・お料理を提供するスピードにこだわっています。

たくさんある焼肉屋さんの中でも、活気・笑顔・お料理を提供するスピードにこだわっています。

こんにちは。株式会社ジー・テイスト広報部です。今回は、焼肉食べ放題ブランドである「肉匠坂井 名古屋港店」の岸店長を取材してきました。『国産牛を最もおいしい状態で提供する「肉匠坂井」のこだわり』まずは、「肉匠坂井」の一番の売りを岸店長に聞きました。

「肉匠坂井」の一番の売りを教えてください
まずは、なんと言っても国産牛を食べ放題で食べられるところだと思います。かつ、肉を店内加工することで、一番おいしい状態でお客様に提供できることが「肉匠坂井」の強みです。これは肉を2〜3キロのブロックで仕入れて、肉の筋目を見ながら加工することで「質の高い国産牛食べ放題」を実現しています。

質の高い国産牛食べ放題が実現できる理由は?
会社として長く焼肉屋を続けてきたことが一つの理由だと思います。今まで培ってきた仕入れ先との関係があるので、国産牛をできるだけ安く仕入れることができているのだと思います。その上で、各店舗に肉切りできる人間がいることが国産牛をおいしい状態で提供できる理由です。店内には肉をスライスできる機械(スライサー)があり、それを使いこなせる人間が必ずいます。提供する肉によってミリ単位で厚みが決まっていて、慣れてくると触っただけで肉の厚みが分かるようになります。あと、お肉は必ず半冷凍状態でカットしますお肉が溶けきってしまうと血と一緒に旨味が逃げてしまうので、必ず肉が溶けきる前に加工します。溶けきる前に加工を終わらすのも一つの技術です。

完全に職人技ですね!
そうですね! 会社としても、技術集団を目指しています。肉切りには専用の筋引き包丁を使いますし、社内に指導できる先輩社員が多くいるのもうちの会社の強みの一つです。年に1回店長会議があるので、そこでは肉切りの講習会が毎回あります。少しでもおいしい肉を提供するために技術を磨いています。

『焼肉を楽しめる店づくりを行う!名古屋港店の特徴とこだわり』

次に、名古屋港店ならではの特徴・こだわりについて聞きました。

名古屋港店の特徴を教えてください
まず、ファミリー層のお客様が多い焼肉食べ放題のお店だと思います。食べ放題メニューは、小学生未満が無料ということもあり、小さいお子様を連れてご来店いただくことが多いです。シニアのかた向けの割引もあるので、親子3世代でご来店いただくことが多く、常連のお客様が多くいらっしゃいます。また、名古屋港店は「肉匠坂井」の中でも広い店舗で、必ずお客様にテーブル・お座敷・掘りごたつの3種類から席を選んでいただくようにしています。

名古屋港店のこだわりは?
こだわっているのは、「従業員の活気・笑顔」と「お客様をお待たせしないこと」の2つです。この2つでお客様に満足いただくために、僕が店長として意識しているのはスタッフ教育です。スタッフには「お客様はもちろん、一緒に働くスタッフにもおもいやりの気持ちを持って仕事をしよう」ということを普段から言っています。同じ職場で働く仲間におもいやりの気持ちを持てないのに、まったく知らない人であるお客様に対して優しくできないと思うんです。スタッフ間の関係性を築くことが、結果いい接客につながると考えています。

日々の接客で意識していることはありますか?
「笑顔」です。極端に言うとそれだけですね。笑顔と声出しは、技術がなくてもできることだと思います。お客様に対する「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の声出しは当然、スタッフ間での声掛けも大切にしています。全員が助け合って仕事をしているので、「お願いします」と「ありがとうございます」が大切だと思うんです。声出しを徹底することで、活気のある雰囲気づくりにもつながります。お客様も落ち込んでいるときには「焼肉食べに行こう」とはならないと思うんです。なので、僕たちの元気がお客様に伝わることを意識して接客をしています。このお店では「笑顔」と「声出し」の2つができるスタッフしか採用していません。あとは、「お客様をお待たせしない」ために、いろんなポジションをこなせるスタッフを増やす教育に力を入れています。その上でスタッフ同士の声掛けで連携をとり、スムーズな接客を実現しています。

店長がスタッフと関わるときに心がけていることはありますか?
アルバイトスタッフが楽しく仕事を続けられるように意識しています。スタッフは高校生が多いので、どうしてもメンタルの部分で仕事の浮き沈みがあります。それをしっかりケアできるような関係づくりを心がけており、普段から積極的にスタッフとコミュニケーションをとるようにしています。楽しく仕事をしてもらうことが質の高い接客につながると思うんです。

『名古屋港店の人気メニューを紹介します』

ここでは、名古屋港店で特に人気のメニューを紹介していきます。

・大判焼きしゃぶ
大判焼きしゃぶがダントツで人気の看板メニューです。食感を意識して薄切りで提供しているので、ペロッと食べてしまいます。脂に乗ったお肉なので口の中で適度にとろけます。脂身と赤みの割合によって厚みを0.1mm単位で変える工夫をし、1枚1枚食べやすい食感を意識して加工しています。

・極みカルビ
極みカルビは差しがたくさん入っていてすごくジューシーなお肉です。味付け用のタレが染み込みやすいように切り込みを入れています。この切り込みもお肉の繊維に対して垂直に入れることで、やわらかいお肉にすることができます。追加注文もすごく多く、特に男性からの注文が多いです。

・切り落とし牛タン
多くのお客様からのご要望があり、今年実現したメニューです。これは商品部の頑張りで実現し、早くも人気メニューになっています。

・チョレギサラダ
サイドメニューの中ではチョレギサラダが人気です。サラダは取り分けて食べるイメージがあると思うんですが、このサラダは1人1皿注文して食べているお客様も多く、常連のお客様からは特に注文率が高いメニューです。さっぱりしたオリジナルのドレッシングにご好評いただいています。

『店長おすすめのメニューとその食べ方』

いろんなメニューを組み合わせて自分好みのメニューを作れることは、食べ放題ならではの楽しみです。ここでは、岸店長がおすすめするメニューと食べ方を紹介します。

岸店長おすすめのメニューとその食べ方を教えてください
大判のお肉とご飯物の相性が抜群です。中でも、サクサク醤油ご飯を大判のお肉で巻いて食べるのが一番のおすすめです。

サクサク醤油という固形の食べる醤油が乗ったご飯と大判焼きしゃぶあとは、ローストビーフユッケ丼を大判のお肉で巻いて食べるのもおすすめです。ローストビーフユッケ丼は、ご飯に細切りのローストビーフと温泉たまごが乗っているんですが、それを混ぜて、さらにお肉で包んで食べると肉々しい豪華な品が堪能できます。

『店長からお客様へメッセージ』
ぜひ一度お立ち寄りください。たくさんある焼肉屋さんの中でも、活気・笑顔・お料理を提供するスピードにこだわっているので、気持ちよくおいしい焼肉を楽しんでいただけると思います。50名以上で宴会ができる広い部屋もあるので、団体のお客様も気兼ねなくお越しください。

関連記事